FC2ブログ
夏帆が新人賞 映画大賞
夏帆が新人賞、輝く10代女優/映画大賞

第21回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞(日刊スポーツ新聞社主催、石原裕次郎記念館協賛)が3日、
決定し、新人賞はデビュー以来、順調に成長している夏帆(17)が受賞した。

夏帆はアイドルより女優の肩書が似合う17歳だ。主演作が続いた。
「東京少女」では100年の時空を超えた淡い恋心を抱く少女。
「うた魂(たま)♪」では合唱部の女子高生を演じて「アイ アム フルチン!」と叫んだ。
「役柄が自分に似ているとかは考えない。現場で監督と話して、相手役がいてという中で、役をつくっていく」。
1つずつの役に、真っ白な気持ちで真っすぐに向き合う。

「うた魂♪」では、歌も披露した。「最初に台本を読んだときは、単純に面白いと思った。
撮影が近づくにつれて不安も出てきたけど、キャラクターが強かったので、楽しみながらやれました」という。

ドラマデビューから5年、映画は4年になり主演を重ねてきた。
「昔は何となくというのが強かったけど、今はやっと女優として自覚が出てきた。
主演は違う。プレッシャーとやりがい、両方感じます」。

来年は高校3年。「演じたことない役を演じてみたい。高校生活が最後なので、
高校生しかできないこともやってみたい」。女優の魂に、初々しい女子高生の顔が重なった。

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20081204-436464.html


若い頃かわいかった
スポンサーサイト



テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ

【2008/12/04 14:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<福田沙紀が実写版映画『ヤッターマン』の衣装姿公開 | ホーム | 舘ひろしさん事故>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akairo365.blog44.fc2.com/tb.php/82-03b30448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |