FC2ブログ
オダギリジョー(32)の初監督長編映画「さくらな人たち」
オダギリジョー(32)の初監督長編映画「さくらな人たち」(今春公開予定)が、
オランダ・ロッテルダム映画祭に特別招待作品として出品されることが8日、分かった。
多忙な俳優業の合間を縫って、3年越しで昨年11月に完成させたばかり。
海外映画祭の常連で俳優としての評価は高いが、監督としての才能にも世界中から注目を集めそうだ。

 オダギリは映画監督を志した時期もあるなど、映画への思い入れは強い。
趣味で短編映画を製作したことはあったが、「さくらな人たち」は初めての長編作品。
監督のほか、脚本、撮影、編集、音楽を手掛けた。
撮影は06年夏で、昨年11月に完成させるまで、2年以上かかった意欲作だ。

 オダギリは昨年、3本の海外主演作の撮影を行った。
1月は韓国映画「悲夢」(2月7日公開)の撮影で韓国へ。
3月は中国・ブラジル・日本合作映画「Plastic City」(3月公開)の撮影でブラジルに渡るなど、
半年近くを海外で過ごした。多忙な俳優業の合間を縫って、編集作業を行った。


http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20090109/Nikkan_p-et-tp1-090109-0007.html



才能はあるのか?
スポンサーサイト



テーマ:映画 - ジャンル:映画

【2009/01/09 16:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<加護亜依セミヌード | ホーム | 「ココロにキクカフェ “エチカ カフェ”」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akairo365.blog44.fc2.com/tb.php/158-13068b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |